« Prev | HOME | Next »

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

あと1週間・・・かなっ☆

2014/08/10
ブログをかなりご無沙汰してましたyumiです。

7月にベビ太郎の保育園生活がスタートしました☆
慣れるまでは息子も私も生活&心が落ち着きませんでした。

そんな矢先に6月に退院したばかりの母親の体調が悪化し、
7月中旬に再度緊急入院となりバタバタとなってしまいました。

8月3日に最後の仕事を終えて、
息子も保育園に慣れ、母親の入院も落ち着き、
生活&心共に落ち着いて産休に入った今日この頃


予定日まで1週間ちょっととなり、息子と2人きりで過ごす週末
来週には赤ちゃんが産まれてるかもなぁ~と思うと、
息子と2人きりの時間もあと少しなんだってちょっと寂しくも感じます。
今は抱っこがあんまり出来ないから、抱きしめたりなでなでをいっぱいしたり。
どんな赤ちゃん返りをするか見ものですが、
まずは出産頑張ってきますね~!!
23:00 日常生活 | コメント(0)

5年連続☆

2014/06/11
私が今の家に引っ越してきてすぐ、ツバメが巣を作り始めました。
結婚前でしたが最初の夫婦会議は「ツバメの巣を許すか!許さないか!」新築の家を汚されたくない旦那さんと、ツバメは縁起がいいからいいじゃんって私。なんとか説得に成功し、初代ツバメも無事に巣を作り子育てしました☆

それから毎年我が家にはツバメが戻ってきてくれて、巣立っていきます。
今年は史上初5匹も巣立ちました☆
ツバメの子育てを見ながら、すごいな~って思うこともたくさんあります。

今年は近くが建築ラッシュのためか天敵カラスがいないので、親鳥はセッセと5匹のために餌を持ってきていました。
昨年はどうやら片方の親が死んじゃったためか、親がエサを取りに行っている間にカラスが巣を襲ってタマゴを取ったり、他のツバメが襲いかかり雛を巣から落としたり。ツバメ同士で争うのは本当にビックリしたのを覚えています。

毎年ツバメにとっても環境も違えば、子育てもそれぞれ。
タマゴを温めている間、夫婦が側でいる年もあれば、1匹は電線で見守っている年もあるし。

人間も一緒ですよね~、色んな夫婦のスタイルがあって子育ても家族それぞれ♪
5匹も同時に育てるツバメって凄い。

CIMG6110.jpg
そして、今年は巣立つ瞬間を見れました!
最後の1匹がなかなか飛び立たないから親鳥が側までやってきて誘導してます↓
CIMG6112.jpg

我が子が巣立つとき、人の役に立ち、社会の役に立てるよう、自分の足でしっかり立てる社会人として送り出せたらいいな~。
22:41 日常生活 | コメント(0)

優しさに支えられて☆

2014/01/28
退院後3日でまたまた入院となった母。
1/31が手術となりましたので、申し訳ありませんが
「土曜レギュラークラス」を
2月1日~15日まで休講とさせて頂きます。

ご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願いいたします
(※平日のクラスはありますので振り替えも可能です。)



今日、1月のシニアヨガも母親のこと・私の体調不良で2回しか開催できなかったので月会費を返還しようとしたら、
「先生、そんなことは気にせんでいい!!ここに来てる人たちは色んな人生経験を経とる人たちばかりだから。子供のこと、親のこと、先生の体調のいいときにしてくれたらいいから」
「先生の心が元気なことが1番よ」
「先生が使わんでいいように、チケット制にしよう!」
と、本当に身内以上の温かい気遣いを頂きました。

みなさんが帰られたあと20分ほど一人でシャバーアサナ(リラックス)をしていたら、
私は本当にみなさんの優しさに支えられてるんだな~
ベビーヨガのママたちからも、こういうサービスがあるよ!ベビーシッターやってるとこがあるよ!とか私の負担を軽くしてくれようと素敵な情報をくださったりと、みなさん本当に本当に優しさにあふれていて、ひとりじゃないんだな~
・・・とか頭をよぎって、涙が出ました。

週に2・3回ベビ太郎は一時保育を利用しているのですが、保育士さんたちも心配してくださり
「おばあちゃんの体調はどうですか?手術の日が予約でいっぱいだから、当日でもキャンセルがでたら連絡しますね!2月の広報に保育園の2次募集がでてるから、市役所に事情を説明して保育園を利用されるのも手ですよ~。お母さんのお体も大事なんだから」
と温かいお気遣いをいただき心が温かくなりました。


1回1回のヨガをもっと大切に、
みなさんと楽しく過ごせるよう
心をこめて恩返しさせてください
22:48 日常生活 | コメント(0)

無事に退院☆

2014/01/22
お友達やヨガの生徒さんからたくさんのご心配を頂き、心から感謝申し上げます☆
昨年の12月23日~緊急入院していた母親が本日無事に退院いたしましたぁー

私も体調が万全でなかったため、母の入院中は自分自身と家族を大事にすることに集中させていただきました。そのためHPのアップが12月&1月と出来なくてすいませんでした

母はパーキンソン病が入院中に悪化してしまい、体が全く動かない時間が増えたので医療センターへの転院、介護サービスをスタートすることになりました。介護サービスを受けるにも、ケアマネージャー・デイケアー担当者・看護師・主治医・理学療法士・作業療法士さんたちとのカンファレンスがあったり、自宅にて介護用品の業者さんを交えた会議があったり、何かと手続きがありましたが幸いにも今週からデイケアサービスを受けれる運びとなりました。


介護関係に従事している方との話をさせていただくと母や私まで心が軽くなります。
第1に母が外との係わり合いができること
第2に母のリハビリ&気分転換になること
第3に私達家族の負担が軽くなること

周りの助けを借りながら
私達家族が最大に笑顔で過ごせるよう、私自身笑顔いっぱい輝けるよう
甘えさせてもらいます♪時には私の気晴らしに付き合ってくださいね~

2月はパーキンソン病の薬が変わったため母の様子を見る必要があるため、ヨガクラスの回数が少なくなります。
ですが、わくわくイベントは計画&進行しているので2月のイベントはお楽しみに~
22:19 日常生活 | コメント(0)

ヨガを知っててよかったぁ

2014/01/12
子育てって、朝~ベビ太郎が寝るまでほとんど自分の時間が(自分の好きなことに集中することが)無い状態。
一気にそうゆう状態になったのではなく、赤ちゃんの成長とともに徐々に慣れていくから、ママ達は上手にストレス発散したり、赤ちゃんが寝た後に一人の時間を少し楽しいんだり。yumiもひとり暮らしが長かったので、一人の時間がないとわぁ~!!ってなっちゃうぐらいストレスが溜まります。なので家族の協力で私らしく生きることができています。

だけど、昨年末に母親の緊急入院の際、一時は命の危険もあったためいろんな不手際を目の当たりにしイライラしたりモヤモヤしたりすることの連続で、正直心が疲れてしまいました。
振り回されすぎて自分の心と体が離れているような感覚がありました。


そんなとき「深呼吸してる?」と私が大切にしている方からメールが。


あ~!!してない。
そう気づくことができたから、ベビ太郎が寝てから1時間ガッツリとヨガニードラ。
(ヨガニードラはまだレギュラークラスでも1回しか開催したことがないのですが、1時間体は休めた状態で意識の旅&瞑想をするんです)いつもは1時間意識を保てるのですが、寝てしまって・・・
しかし!さすがヨガニードラはヨギーニの眠りと言われるほど効果が高い☆
起きた後、心と体が一緒になった感覚がありました。


仕事を頑張ってる方はもちろん
子育て中のママにもヨガニードラを体験して欲しいな~

ヨガニードラを今年はひとりでも多くの方に体験してもらえるよう、開催していきますね!
23:50 日常生活 | コメント(2)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。