スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

『子育て世帯臨時特例給付金』

2014/04/11
☆子育て世帯のみなさまへ☆

↓ある記事の要点だけ抜粋したものです↓

増税と同時に家計に少しだけ支援がある。
児童手当を受け取っている子育て世帯には良いお知らせがあるのだ。
4月以降、お住まいの役所で申請をするだけで、子ども1人あたり1万円支給される。


それは『子育て世帯臨時特例給付金』と呼ばれる政策だ。
担当する厚生労働省はホームページで以下のように説明している。

平成26年4月から消費税率が8%へ引き上げられますが、子育て世帯の影響を緩和し、子育て世帯の消費の下支えを図る観点から、臨時的な給付措置として行うものです。

要するに、消費税が8%にあがるので、何かとお金がかかる子育て世帯への家計支援として現金支給が実施される。
お金をどのようにすれば受け取れるのか。
厚生労働省は申請手続きについても以下のように説明している。

支給対象者は、原則として、基準日(平成26年1月1日)時点の住所地の市町村(特別区を含む。)に対して、支給の申請を行います。 申請を受け付けた市町村は、児童手当の受給状況、平成25年の所得、臨時福祉給付金の受給資格等について審査の上、支給対象者に対して支給を行います。

皆さんには、例によって役所で申請が求められる。
原則として、『子育て世帯臨時特例給付金』の申請を自らしなければ、お金を受け取ることは出来ない
だから、4月以降、お住まいの役所に問い合わせをしていただき、担当課へ申請をしてほしいのだ。


東広島のHPによると→「東広島のHP」
東広島はまだ受付をしていないようなので、5月&6月の広報をしっかりチェックしてください!!

お友達にも是非教えてあげてくださいね
22:04 ヨーガ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。