スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

優しさに支えられて☆

2014/01/28
退院後3日でまたまた入院となった母。
1/31が手術となりましたので、申し訳ありませんが
「土曜レギュラークラス」を
2月1日~15日まで休講とさせて頂きます。

ご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願いいたします
(※平日のクラスはありますので振り替えも可能です。)



今日、1月のシニアヨガも母親のこと・私の体調不良で2回しか開催できなかったので月会費を返還しようとしたら、
「先生、そんなことは気にせんでいい!!ここに来てる人たちは色んな人生経験を経とる人たちばかりだから。子供のこと、親のこと、先生の体調のいいときにしてくれたらいいから」
「先生の心が元気なことが1番よ」
「先生が使わんでいいように、チケット制にしよう!」
と、本当に身内以上の温かい気遣いを頂きました。

みなさんが帰られたあと20分ほど一人でシャバーアサナ(リラックス)をしていたら、
私は本当にみなさんの優しさに支えられてるんだな~
ベビーヨガのママたちからも、こういうサービスがあるよ!ベビーシッターやってるとこがあるよ!とか私の負担を軽くしてくれようと素敵な情報をくださったりと、みなさん本当に本当に優しさにあふれていて、ひとりじゃないんだな~
・・・とか頭をよぎって、涙が出ました。

週に2・3回ベビ太郎は一時保育を利用しているのですが、保育士さんたちも心配してくださり
「おばあちゃんの体調はどうですか?手術の日が予約でいっぱいだから、当日でもキャンセルがでたら連絡しますね!2月の広報に保育園の2次募集がでてるから、市役所に事情を説明して保育園を利用されるのも手ですよ~。お母さんのお体も大事なんだから」
と温かいお気遣いをいただき心が温かくなりました。


1回1回のヨガをもっと大切に、
みなさんと楽しく過ごせるよう
心をこめて恩返しさせてください
22:48 日常生活 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。