スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

広島サンセットヨガに感謝

2011/05/16
広島サンセットヨガが終わって、一週間がたちます。

ニーマルヨガを楽しめたことはもちろんなんだけど、
私にとっては、もっと大きなことがあったなぁ~と感じます。

それは『仲間』

広島サンセットの実行委員で一緒に頑張ったスタッフは、
かけがえのない『仲間』であり、私にとっては『ファミリー』のような大切な存在。
一緒にお風呂も入って、笑って、素敵な時間を過ごしました。

たくさんの出逢いを頂けた、広島サンセットに感謝。
そして、きっかけとご縁を繋いでくださった恒庵代表に感謝感謝。



そうそう、まだイベント後半をアップしてなかった!
Dr.ニーマルの「アーユルヴェーダ講義」↓
CIMG2275.jpg
ニーマル先生は、アーユルヴェーダの医師でもあります。
CIMG2282.jpg

白い服に身を包んだ先生は、ドクターの顔に!普段は日本語で話をされますが、
アーユルヴェーダ講義は専門用語もあるため、真紀さんが通訳してくださいました。
CIMG2279.jpg

内容は、体内浄化法やカルマの話。
※ニーマルスタジオでは、月に1度「シャンカ・プラクシャーラン」があります。
《シャンカ・プラクシャーランとは消化器洗浄のこと。アーユルヴェーダの体内浄化法の一つで、2ヵ月に一度行うと健康が維持できると言われています。塩入りのぬるま湯を飲みながら、消化器系を刺激する簡単なアーサナ(ポーズ)を行い、排泄を繰り返します。これにより、口から肛門まで続く全長約9メートルの消化管に溜まっていた老廃物を出し切ることができるため、腸が元気になり、消化器系もきちんと働くように。便秘や肌荒れ、血液の汚れ、頭痛、高血圧などに効果的です。》
(ニーマルヨガHPより)

後半は、アーユルヴェーダの3タイプ別のお話。
ヴァータ、ピッタ、カパの特徴や体質などなど。
自分に当てはまる項目では笑いがこぼれました(^^)


最後は、晴天のお外で「笑うヨガ」
CIMG2292.jpg
ニーマル先生の弟であるニラージさんと、インド音楽の森山さんのコラボは大爆笑
CIMG2299.jpg

笑うヨガの後のリラックスは、心がスーっと軽くなって本当に気持ちよかった~。


とっても素敵な2日間を過ごすことができました。
ニーマル先生も「みなさんとっても優しい方々で、こころが綺麗で素直な方ばかりでした。
目を見て話されるし、講義のときもうなずいたり質問があったり。」
とおっしゃっていました。
CIMG2301.jpg

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました~
そして、不慣れな私たちをしっかりサポートしてくださったニーマルヨガの方々、
本当にありがとうございました。
6月東京でお会いできるのを楽しみにしてまぁ~す。
19:47 イベント | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。