スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ありがとう☆

2010/09/01
8月で契約が終わり、10月から別の学校に行くyumiです

約1年5ヶ月勤めていたK高校は、
学力も低く無気力な生徒が多いってのが最初の私の感想でした。
小学校から勉強が苦手になり、落ちこぼれて、あきらめて・・・
そして彼らにとって大嫌いで苦手な科目の代表は『数学』

私はそんな生徒に『数学』を教えることが好きなんです
確かに最初のころの授業は、苦手・嫌いオーラ満載なのですが、
中間テストが終わる頃には生徒が変化するんです
今まで分からなかった事がわかるようになって、点数に表れていき
授業中も理解しようと問題にも集中して取り組むし

・・・授業中に涙ぐんだこともありました

一生懸命に問題を解いている生徒の後姿を見ていたらなんか感動しちゃって
苦手を克服した解けるようになったって感情を素直に出してくれるし、
『先生のお陰で数学が少し楽しくなった』って言ってくれるし。
きっと苦手な生徒の多いぶん、得られる喜びは他の教科以上なんでしょうね


そんなK高校最終日、
今の副担任をしているクラスでお別れ会をしてもらい
→その後、去年のクラスの生徒が全員集まってお別れ会をしてくれ
→そして帰る間際、和太鼓の生徒に呼ばれ体育館に行ってみると
広い体育館にパイプ椅子が中央に1つ。
私1人のために和太鼓部が演奏してくれました

生徒の前では泣かないって思っていましたが・・・無理でした。


素敵な生徒たちに出会え、仕事が出来て私は本当に幸せです
心から感謝と共に楽しかったありがとう

100801_1038~01

23:21 その他 | コメント(1)
コメント
おつかれさま★
少しゆっくりできるねv-410
とはいえ、忙しそうだけどv-288

教え子たちからのサプライズ、嬉しいねv-398
生徒さんは正直だからさ~、本当にYumiちんは愛されてたんだねv-343
なんか素敵だな~v-398

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。