| HOME | 

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2月の心理学セミナーの様子☆

2014/02/24
現役の大学講師で、2児の母である心理学の先生。
4月からフルタイム復帰されるので2月&3月の心理学セミナーは超レアイベントです!

臨床心理、カウンセリングをされていた先生でもあるし、3歳と0歳のお子さんをお持ちの母でもあるので、講座形式だけでなく休憩中には皆さんのところに腰をおろして、お一人お一人の質問に丁寧に答えられていました。
DSC_5875.jpg
フロイトの内容だけでなく、他の専門家の話もあってyumiにとっても新鮮でした。


yumiもちゃっかり質問。
週2回yumiベビ太郎は一時保育に行ってるんですが、迎えに行くと・・・
1.まずその場でママ~と喜びの舞
2.次の瞬間、保育園のおもちゃで遊びだす
3.そこから約5分ほど帰ろうとしない
4.私が帰ろうと扉を開けるふりをすると、慌ててママ~と近寄ってくる
保育園が楽しいのは分かるからある程度は待ってるんだけど、なかなか帰らないのでちょっと困ってるんです。

先生の返答は・・・
この時期の子供は、感情がコマ切れだと言う事。
まだ「ママが来た→帰る」とつながらないんです。
ママが来て嬉しい・目線を変えたらおもちゃがある楽しい・作ったものをママに見て欲しい
その場その場で感情が切り替わってるから、全く悪意は無いんですよ~。

“感情がコマ切れ”って納得!!


そしてもう1つ驚いたのがサラ先生にベビーヨガの指導を受けた際、赤ちゃんの発達に合わせてヨガポーズや赤ちゃんとのかかわりを習ったんですが、内容がほとんど一緒だったんです。ベビーヨガって赤ちゃんの発達心理をふまえてプログラムが作られてるんだ~って今さらながら感動したんです!

たくさん質問も出て、あっと言う間の2時間となりました。

先生は何度も「心理学は全てではなく、子育ての1つのスパイス程度に楽しんでください」と。
好評につき3月も定員となりました
(先生が3人目をご出産されない限り)今回が最後の講座となりますので楽しんでくださいね~
スポンサーサイト
22:19 ヨーガ | コメント(0)

お勧めの本

2014/02/03
ちょこちょことヨガクラスで話をしていたのですが、この本いいです!

私がアーユルヴェーダ医師であるニーマル先生のカウンセリングを受けた際に、低体温&低血圧があるので「毎朝起きてすぐ歯を磨いて、500mlの水にレモンを絞って塩を一つまみ入れて飲んだら良い」をアドバイスを受けました。飲んだ後は簡単にヨガ(体操)をしているのですが、便秘の解消にもつながりかれこれ4年続けています。
なんで塩なんだろう~とぼんやり思っていたところにこの本!!

理系頭の私も納得できるデータも盛り込まれているので、納得してすぐに実践しています。

塩って言っても食塩のことではありません。
高い塩がいいとも限りません。
塩の選び方が分かります!!


昨年末にこのお塩を少し多めにお風呂に入れて湯船につかっていたら・・・全身からアカがポロポロと。1年のアカが全部出たんじゃないかと思うぐらい、出てきてビックリしました。

子供さんの食事に気を使われている方、知識として1度読まれることをお勧めします↓
『日本人には塩が足りない』村上譲顕さん
CIMG6043.jpg
23:05 ヨーガ | コメント(1)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。